唐突に出てきたこの記事。

>中村氏:
> なお、3次職スキル調整後は3次職への転職クエストが実装される予定です。

> なお、3次職スキル調整後は3次職への転職クエストが実装される予定です。

> 3次職への転職クエストが実装される予定です。


キタ━━━(゚∀゚)━━━ッ!!


もう 「 永遠にお待ちください 」 かと思っていたので、本当に嬉しい!
DDやらサマスペで心がやられている時にこのニュース。
モチベーションが一気に上がりましたとも。


なぜ今まで転職しなかったのかというと、ポストに話しかけただけで転職できてしまうという現状に、違和感を感じていたからです。

RPGとは、本来「役割を演じるゲーム」です。PC一人一人に人格があるとするならば、そこには積み重ねてきた様々な「物語」があると思うのです。
すなわち、多くの人(NPC、PC)との出会いや、ヴァルキリーに認められての転生、それに様々な冒険(こなしてきたクエスト)などです。

そこにシステムの実装が間に合わないから、という現実世界の都合が入り込んだ「仮の措置」としての転職ポストですよ。
3次職という冒険者としての一つの到達点に達するにあたって、ソレはないんじゃない?もっと厳しい試練があってもいいはずだ!と、モヤモヤしていたので転職はしませんでした。

たとえゲーム内でどんなアホなリアル話をしていても、私にとっての書記長や花子やヒゲは、ただのロードナイトやパラディンといったユニットではなく、人格を持った人物であり、演じる対象であり、ミッドガルド大陸を代わりに冒険してくれる分身なんです。
我ながらめんどくさいとは思いますが、テーブルトークRPGを何度もやったことがある人なら、この感覚を少しは分かっていただけるかな・・・。
どうでしょう?

そういえば昔のコンピューターRPGも、説明書では「勇者=キミの分身」という書き方をしてたよね。
いつの間にか名前も性格も固定されたキャラが登場するのが普通になって、RPG=物語を「見せられてる」という風になってきちゃったけど・・・。

と、長々とキモい話をしてしまいましたが、これでやっとヤツを転職させてあげられます。
とにかく万歳なのです!!


スパノビの限界突破とかGvがない新ワールドも来るみたいだな!
こっちも超楽しみだ!


この記事キメェと思ったらクリック

RO・ブログ にほんブログ村 ゲームブログ ラグナロクオンラインへ ラグナロクオンラインランキング

ラグナロクオンライン 10th アニバーサリー ビジュアルクロニクルラグナロクオンライン 10th アニバーサリー ビジュアルクロニクル
アスキー・メディアワークス(2012-09-28)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る